午前 ×
午後 × ×
診療時間 午前 9:00~13:00/午後16:00~19:00
 休診日 木曜,日曜午後,祝日

<お知らせ>

・CT装置が稼働いたしました
 腫瘍、骨関節疾患、脳脊髄疾患などの精査に活用しております

・電子内視鏡システムを導入いたしました
 難治性の消化器疾患や異物摘出希望の方はご相談ください
・当院での避妊・去勢手術では超音波手術システム又は
 血管シーリング装置を全ての動物に用いています。
 体内に異物を残さず、出血が少なく,手術時間も短縮できる
 安全で確実な術式です
・日本獣医がん学会 腫瘍科認定医Ⅱ種 取得いたしました
 (市内開業獣医師として初取得)
・JAHA認定総合臨床医 取得致しました
 (県内開業獣医師として初取得)

院長紹介

専門化、多様化する獣医療の中で、常に飼い主様と動物たちの力となれるよう、自己を研鑽し、動物たちの小さな命に敬意を払いながら、適切な治療や情報を提供してまいりたいと思います。現在健康な子については、いかにこれからも健康な生活を送っていくか、病気の子については、いかに病気を治し、あるいは、付き合っていくか、また、動物たちの心と体の痛みやストレスをどうやって和らげていくか、など飼い主様と二人三脚で考えていきたいと思っています。小さなかけがえのない家族の事について、どんなことでもご相談ください。

院長 廣瀬僚(ひろせつかさ)
所属学会等:日本獣医がん学会,日本獣医皮膚科学会、日本動物病院協会、獣医再生医療学会、富山県獣医師会、日本獣医師会

認定医:腫瘍科認定医Ⅱ種(日本獣医がん学会)、総合臨床医(JAHA)

病院案内

平成30年春に富山市内の動物病院で初めてとなるCT装置の導入を行い、各種疾患の精査や治療に活用しております。

再生医療の一環として、幹細胞移植による先進的治療やプラセンタ療法を行っております。また、避妊・去勢の全症例にベッセルシーリングシステムLigasureやSonoSurgを導入し、体の中に糸を残さない、速やかで安全な手術を行っております。

整形外科においてはLCPロッキングシステムを導入しており、確実な骨折治療を行う事が可能です。

今後も積極的な人材教育及び設備導入を行い、分かる病気・治る病気を増やしていきたいと考えております。

主な院内設備は以下の通りです

・CT検査棟(別棟)
・入院室:犬・猫別の入院設備。インターネットカメラ導入。ICU設備有り
・手術室:Ligasureシステム、超音波メス(SonoSurg)、電子内視鏡システム、電気メス、麻酔器(セボフルラン対応)、麻酔モニター、

      人工呼吸器、炭酸ガスレーザー、リハビリ用レーザー(スーパーライザー)等
・血液検査:CBC,生化学、電解質、CRP各測定装置、動物用血液凝固検査装置、

       SNAPshotDx(T4/コルチゾール測定装置)

・整形外科:LCPロッキングシステム採用、動物用ドリルシステム等

・再生医療:CO2インキュベータ、クリーンブース等

・消毒/滅菌:オートクレーブ、ガス滅菌器、AP水生成装置等
・その他、カラーエコー、デジタルレントゲン、動物用眼圧計(TONOVET)、歯科用超音波スケーラー、デジタル耳鏡

・調剤:自動分割分包機(ロータリーディスク方式)

アクセス

廣瀬動物病院
〒930-0891 富山県富山市石坂新668-13
tel:076-411-9874
fax:076-411-9875